空港の求人<グランドスタッフ>

空港求人TOP >> 職種別の空港の求人 >> 空港の求人<グランドスタッフ>

空港の求人<グランドスタッフ>

空港で働く職種の中で、乗客と最初に接したり、蜜に接することが出来る職業がグランドスタッフというものです。グランドスタッフは、大きく分けて国内航空会社と外資系エアラインのグランドスタッフに分けることが出来、求人数や採用基準というものが違ってきます。グランドスタッフは、空港に到着し、搭乗ゲートに行くまでに通る様々な業務を担当することになります。チェックインをすることや手荷物を預かることなどがそれに当たります。

グランドスタッフの仕事は、主に6つに分けることが出来ます。まずは、空港に着いた際に誰もが行うチェックインです。搭乗手続きをし、荷物などを預かり、希望の座席などを手配するといったような業務がチェックイン業務です。次にバゲージ業務と言われる荷物の中に壊れ物がないかなどの確認をし、バケージタッグというものを取り付けます。これによって、到着カウンターで荷物を本人の元に届けることが出来るというわけです。荷物に破損などがあった場合の対応も行います。

次に航空機に搭載する貨物や荷物の重量といったものを計算し。航空機の運行に支障をきたしたり、余計な負荷をかけないように荷物を配置するのが、オペレーション業務になります。パイロットへの気象状況の報告や、到着予定の空港の状況がどうなっているのかのアナウンスも行います。さらにゲート業務です。航空機の乗降にサポートが必要が乗客がいれば、それに対応をしたり、チェックインをしているのにまだ搭乗していない乗客などを探すといったこともあります。

また、航空機が出発するまでに、乗客の数や搭乗済みの人数などの情報を集め、到着予定の空港に情報を提供するというような仕事をするバックオフィスの業務も担当します。出発ロビーにあるチェックカウンターのフォローなどを行うこともグランドスタッフの大事な仕事になります。このような空港の運営には欠かせない職種なのですが、グランドスタッフは空港が直接採用しているのではありません。

旅客ハンドリング会社というものが、採用をし、請負という形を取っているのです。結局は航空会社の小会社的な存在になるわけですが、グランドスタッフになりたい場合には、航空会社から直接に求人がかけられるということはないのです。ですから、求人を探したい場合には、旅客ハンドリング会社に応募を行うということを忘れないようにしておきましょう。こういった事情をより詳しく知りたいのであれば、転職エージェントなどを上手に使って情報の収集をすることをオススメしますよ。

空港のどんな職種も対応!求人サイトの紹介!

リクルートエージェント
利用料金 無料
転職可能エリア 全国可
空港の求人数 ★★★★★
公式サイト 詳細


Copyright (C) 2016-2018 空港求人探し人気サイトランキング All Rights Reserved.