海外の空港の求人

空港求人TOP >> 条件別の空港の求人 >> 海外の空港の求人

海外の空港の求人

空港という勤務地で働きたいという方の中には、日本国内の空港ではなく、海外の空港で働きたいと思っている方もいらっしゃるでしょう。海外で働く場合でも、1つは海外の空港で展開している日系航空会社の現地求人に採用されるというパターンと、それこそ外資の航空会社にそのまま現地で採用されるという2つのパターンが存在しているのです。現実的に考えた場合、やはり日系航空会社の現地求人にターゲットを絞った方が無難でしょう。

実際に出されている求人では。ロンドン支店のカスタマーサービスエージェントです。他にもミュンヘン支社での旅客サービスの職種。更にはハンドリング職などの募集も掛けられています。このように、時々ではありますが日系航空会社のホームページをチェックすれば、海外空港の転職求人を見つけ出すことも可能です。ただし、非常に確率は低いため、基本的には、大手転職エージェントを使って非公開求人を狙うのが一般的です。

もしもそれでもダメなのであれば、外資系や海外転職に強い転職エージェントに登録をし直し、海外空港が直接に出しているような空港求人を紹介してもらうという選択がベストでしょう。他にも現地のインターネット求人サイトを閲覧して航空会社関連の職種に応募をするという方法も有りです。ただしこの場合には、当然にネイティブレベルの語学力が必須条件となります。更に求人探しのみであれば、インターネットを使いこのように個人レベルでも行うことは可能です。

しかしながら、実際の採用のための面接試験になった場合、現地面接になることが多くなりますから、そういった手間が掛かりますし、現地の航空会社などに行くまでの費用はもちろん実費ということが多いです。海外の空港求人と巡り合うためには、様々なハードルを越えていく必要があります。現在は当然に日本国内に在住しており、国内でしか働いたことがないのであれば、就労ピザの問題や海外での居住場所の問題も出てきます。

また日本に在住していて外資系企業に務めるとは訳が違います。現地に住み、生活をしていくための語学力や、その国の文化や慣習なども把握しておく必要があるのです。他にも日系航空会社ではなく、こういった現地求人をターゲットにしているのであれば、各航空会社の実情をしっかりと把握しておくべきです。航空会社によっては、トライリンガル以上の言語力を求められることも多いですし、制服は自身でクリーニングが義務づけられていたり、仕事をするごとに経費を自己負担するといったひどい待遇の航空会社も存在しているのです。

空港のどんな職種も対応!求人サイトの紹介!

リクルートエージェント
利用料金 無料
転職可能エリア 全国可
空港の求人数 ★★★★★
公式サイト 詳細


Copyright (C) 2016-2018 空港求人探し人気サイトランキング All Rights Reserved.